スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
風邪引いてました。

Matsuriです★

木曜日朝起きたら唾をに飲み込むのもしんどいほどのどが痛くなってました( ノД`)
いつも以上に手を入念に洗い、イソジンでうがいをしました。
しかし翌日さらに悪化(笑)
倦怠感半端なーい(´・_・`)
でも午後から休みだし~
さっさと薬貰って治そう!と軽い気持ちで病院へ
受付で体温計をお借りして測ったら37℃ジャスト!
なんか微妙だな・・・

診察室でいつもの先生に「また喉腫れたの?」(←私、常習犯)と言われました。
そして喉を見るなり
先生「これレインフルじゃね?」
私  「マジッすか!?」
先生「腫れ方がインフルっぽい。検査結果出るまで車で待機」
私  「((((;゚Д゚)))))))・・・了解です」
普通に出口に向かうと
看護師「そっち(待合室)に行かないで!!裏から出れるから!」
私  「Σ(゚д゚|||)す、すみません・・・」

なんだか車の中で悲しくなってきました(;_;)
しょうがないんでしょうけど、そんなに病原菌扱い・・・
インフルエンザって即隔離なんですね
まぁ結果、陰性だったんですけどね!
「B型だったらまだわかんないから家でおとなしくしてなさい」と言われました。
熱が上がりきらないと検査で出ないこともあるらしい
[2018/02/18 10:23 ] | 日常 | コメント(0)
<<私の帯状疱疹物語2016① | ホーム | リセットしました(-_-)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。